悪質な人材派遣会社の特徴とは?見極め方を事前に知っておこう!

公開日:2023/05/15  最終更新日:2023/03/22

悩み

これから人材派遣会社に登録しようと考えている人の中には、数ある人材派遣会社の中からどの会社を選ぶべきか悩んでいる人もいるでしょう。人材派遣会社を適当に選んでしまうと、悪質な業者で雑なサービスを受けることになりかねません。今回は、悪質な人材派遣会社について、見極め方や特徴などを詳しく解説します。

悪質な人材派遣会社の特徴

悪質な人材派遣会社の特徴は、以下の5つです。登録する前に当てはまらないかチェックしてみましょう。

派遣紹介先の会社に大手企業がない

悪質な人材派遣会社では、大手企業が紹介先として登録されていない傾向があります。もちろん、地元密着型で地域の中小企業を紹介することを専門としている人材派遣会社などでは、全国区の大手企業の取り扱いは少ないでしょう。

そのような場合は問題ないケースもありますが、とくに幅広い企業を紹介先としている人材派遣会社の場合は、大手企業の紹介の有無をひとつの基準としてチェックしてみるのもおすすめです。

スタッフの対応が悪い

人材派遣会社の良し悪しは、担当スタッフによって決まるといっても過言ではありません。親身になって相談に乗ってくれる担当スタッフであれば「よい人材派遣会社だ」と感じますが、担当スタッフのレスポンスが遅い、フォローが雑で相談に乗ってもらえないといったケースでは、人材派遣会社に悪い印象を持つでしょう。

悪質な人材派遣会社では、スタッフの対応が悪いケースが多いです。すでに派遣登録してしまっている場合には、ほかの人材派遣会社を利用するのもよいでしょう。

休暇の取得を拒む

悪質な人材派遣会社では、有給休暇などの取得を拒まれることもあります。本来、有給休暇は正社員にも派遣スタッフにも平等に与えられるものです。通常の人材派遣会社では問題なく休暇を取得できるため、休暇取得を拒否されたら悪質な人材派遣会社であると考えてよいでしょう。

現場での仕事内容や給与が聞いていた内容と異なる

通常は紹介先の企業について詳しく説明を聞いた後に働くことになりますが、悪質な人材派遣会社の場合、適当な説明で事実とは異なる内容を伝えられる可能性もあります。「事務作業と聞いていたのに営業電話をさせられた」というような事態を避けるためにも、人材派遣会社選びは慎重に行いましょう。

書類ミスが多い

悪質な人材派遣会社では、雑な仕事で書類ミスが多い傾向です。派遣先紹介の際に使用する書類の数字ミスなどをチェックして、ミスの数が多ければ注意が必要となります。

悪質な人材派遣会社を見極めるコツ

悪質な人材派遣会社を見極めるコツは、以下の4つです。

人材派遣に関する届出や許可の有無をチェックする

人材派遣会社を営むには、厚生労働大臣による許可が必要となります。通常、許可を得た人材派遣会社の場合、公式ホームページなどにその旨と番号が記載されているため、簡単に許可の有無をチェックできるのです。公式ホームページを見ても許可番号が掲載されていない場合には、利用を避けるのが賢明でしょう。

優良派遣事業者の認定の有無をチェックする

人材派遣会社を営む業者の中でもとくに優良な企業は、厚生労働省により優良派遣事業者に認定されます。優良派遣事業者に登録されている業者が悪徳業者であることはまずないと考えられるため、インターネットなどで認定一覧を確認しておくのがよいでしょう。

求人情報の内容が詳しく記載されているかどうか確認する

派遣先の紹介文からも、業者の良し悪しをチェックできます。優良な企業であれば、丁寧なヒアリングに基づいた詳細情報が記載されているでしょう。条件や補足文がざっくりし過ぎている場合は、悪質な人材派遣会社の可能性が高いと判断できます。

過去に行政指導を受けていないかどうか確認する

厚生労働省の職業安定局のホームページでは、過去に業務停止命令などの指導を受けた企業の一覧を確認できます。これまでに何らかの指導を受けている人材派遣会社は悪徳業者である可能性が高いため、登録は避けましょう。

自分に合った人材派遣会社選びのポイント

自分に合った人材派遣会社を選ぶポイントをご紹介します。

大手の人材派遣会社は安心

人材派遣会社においては、大手=優良企業であると考えてよいでしょう。大手人材派遣会社は紹介先にも大手企業が多く、スタッフの教育も徹底されています。派遣登録が初めてという人は、まずは大手企業に登録してみるのがおすすめです。

複数登録でサービス内容を比較

人材派遣会社を利用する人の多くは、複数の人材派遣会社に登録して仕事探しを進めています。複数登録によって採用に不利に働くことは一切ないため、実際に数社のサービスを比較して、自分に合った人材派遣会社を探すのもよいでしょう。

人材派遣会社ごとの強みを知る

一口に人材派遣会社といっても数多くの企業がありますが、それぞれで強みやサービス内容も大きく異なります。たとえば希望する職種が決まっている場合、その職種の会社に特化した人材派遣会社を選ぶのもよいでしょう。

まとめ

当記事では、悪質な人材派遣会社について詳しく解説しました。悪質な人材派遣会社には、スタッフの対応が悪い・レスポンスが遅い、仕事内容が聞いていた話と異なるなどの特徴があります。しかし、悪質な業者でもホームページなどはある程度整えられているため、パッと見てすぐに悪質であると判断することは難しいでしょう。悪質な業者の特徴を押さえて、登録前にチェックするのが賢明です。初めての場合は大手を選ぶ、複数登録でサービスを比較するなどして、自分に合った人材派遣会社を選択してください。

 

迷った方はこちらの派遣会社がおすすめ
ウイルテック/ウイルタス
ウイルテック/ウイルタスの画像1
ウイルテック/ウイルタスには、全国に展開する多彩な職場と、様々なお仕事があります。豊富な求人の中から、自身が優先したいものに応じた職場選びが可能です。教育の制度と体制がしっかり整っているのも特徴。基礎的なモラル検定に始まり、品質管理や労務管理などの基礎検定、管理者を目指すためのQC検定など各種研修がうけられるため、キャリアアップや製造管理職へのジョブチェンジを目指すことができます。

【大阪府】おすすめの製造業に強い派遣会社5選

イメージ
会社名株式会社ウイルテックアウトソーシング/はたらくヨロコビ日研トータルソーシング/e仕事UTエイム/JOBPAL日総工産/工場求人ナビ
特徴資格取得支援や男性育休取得実績など働きやすい支援が豊富国内大手メーカーで働けるチャンス多数!未経験OKの仕事も経験を活かした仕事も、これから経験を積みたい人も仕事が見つかる従業員2万人以上のUTグループ!福利厚生が充実給与の前払いに対応!サポート体制も充実で安心
詳細リンク

おすすめ関連記事

検索