派遣でピッキングの仕事を始めるメリット・デメリットについて解説!

公開日:2023/02/15  最終更新日:2023/01/23

派遣で、ピッキングの仕事を始めてみませんか?派遣の中でもおすすめの仕事といわれているのがピッキングです。初心者でも、全く問題なく始めることができます。では、ピッキングとはどんな仕事なのでしょうか。今回は、派遣でピッキングの仕事を始めるメリット・デメリットについて解説します。

ピッキングの仕事の特徴

ピッキングには、どんな特徴があるのでしょうか?こちらではピッキングの仕事の特徴についてご紹介します。

ピッキングとは何か?

ピッキングとは、商品をピックアップする仕事のことです。ピックアップとは、多くの商品の中から、指定された商品を見つけることです。

一般的なピッキング業務とは?

一般的なピッキング業務は、倉庫の中からリストに記載された商品を集めて、後工程の業務に引き渡す作業になります。また、広い意味でのピッキングは、指定された商品を集めた後、検品・梱包して、配送スタッフに渡すまでの作業のことをいう時もあります。

ピッキングの業務内容は、会社によって若干異なります。ただし基本は、商品をピックアップすることです。現場で、ピッキングをする作業員のことをピッキングスタッフといいます。

派遣でピッキングの仕事を始めるメリット

派遣でピッキングを始めると、どんなメリットがあるのでしょうか?こちらで詳しくご紹介します。

あらゆる業種で求人がでている

1つ目のメリットは、あらゆる業種で求人がでていることです。現在、派遣でピッキングスタッフを求める業種は増加傾向にあります。理由は、あらゆる業種が店舗販売を縮小して、ネット販売にシフトチェンジしているからです。そのため現在はどんな業種でも人手不足状態で、常に求人をだしています。

未経験でも採用されやすい

2つ目のメリットは、未経験でも採用されやすいことです。基本的にピッキングは、指定された商品を倉庫内から見つけるだけの仕事です。そのため健康的で、常識的な人であれば、ほぼ間違いなく採用してくれます。これまでの職歴も一切関係ありません。全くピッキングの作業を知らない人でも問題なく採用されます。

労働時間の融通がきく

3つ目のメリットは、労働時間の融通がきくことです。ピッキングは、フルタイム以外にもいろんな時間帯で働くことができます。ある意味、コンビニエンスストアのアルバイトなどに似ているところがあります。そのため労働時間の融通がきき、好きな時間帯で働くことが可能です。

派遣でピッキングの仕事を始めるデメリット

派遣でピッキングを始めると、どんなデメリットがあるのでしょうか?こちらで詳しくご紹介します。

プレッシャーがかかる

1つ目のデメリットは、若干のプレッシャーがかかることです。ピッキングで求められることは、基本的には正確さとスピードです。常識的な正確さとスピードさえ満たしていれば、快適に仕事をすることができます。

ところがどちらか一方、または両方に問題があると、現場のリーダーから一言いわれることもあります。そのためプレッシャーを感じることもあります。

場所が覚えられないと難しい

2つ目のデメリットは、場所が覚えられないときついことです。倉庫によっては、数万点の商品を扱っているところもあります。そのため指定された商品がどの場所にあるのかを直感的に思いだせるスキルが必要です。毎回時間をかけ探していると、きつくなってしまいます。

ある程度体力がないとつらい

3つ目のデメリットは、ある程度体力がないとつらいことです。ピッキングは軽作業です。そのため基本的には体力は必要ではありません。ただし長時間勤務をしたり、常に倉庫内を歩き回ったり、重いものを持ったりする作業が多い会社で勤務する場合には、ある程度体力がないとつらいでしょう。

ピッキングの仕事に向いているのはどんな人?

ピッキングの仕事はどんな人に向いているのでしょうか?こちらで詳しくご紹介します。

集中力が途切れない人

1つ目は、集中力が途切れない人です。ピッキング作業の1つ1つは簡単な単純作業です。ただしピッキングでも長時間勤務すると、結構な数になります。当然間違いが許されないので、勤務中は気を張っておかなければなりません。そのため集中力が途切れない人が向いています。

要領が良い人

2つ目は、要領が良い人です。ピッキングは種類が多く、収納してある場所が広いです。できるだけ的確に、短時間でピッキングを完了させることが求められます。そのため要領良く作業を行える人が向いています。

商品をていねいに扱える人

3つ目は、商品をていねいに扱える人です。ピッキングは、商品を扱う仕事です。商品にキズが入ったり、壊れたりしないように、大事に扱う必要があります。そのため常に気が遣え、商品をていねいに扱える人が向いています。

まとめ

今回は、派遣でピッキングの仕事を始めるメリット・デメリットについて解説しました。ピッキングは、未経験者でも気軽に始めることができます。派遣の中でも、やりやすい仕事です。

とくに、自分のペースで作業をサクサクすすめたい人には最適です。ぜひ、登録することをおすすめします。本記事が、派遣でピッキングの仕事を始めるメリット・デメリットについて詳しく知りたい人に届けば幸いです。

【大阪府】おすすめの製造業に強い派遣会社5選

イメージ
会社名株式会社ウイルテックUTエイム/JOBPALアウトソーシング/はたらくヨロコビ日総工産/工場求人ナビ日研トータルソーシング/e仕事
特徴資格取得支援や男性育休取得実績など働きやすい支援が豊富従業員2万人以上のUTグループ!福利厚生が充実国内大手メーカーで働けるチャンス多数!未経験OKの仕事も給与の前払いに対応!サポート体制も充実で安心経験を活かした仕事も、これから経験を積みたい人も仕事が見つかる
詳細リンク

おすすめ関連記事

検索